ミシンを買って生まれて初めてナフキンと巾着を作ってみたら世界が変わった!

ノラネコぐんだんのナフキン

もみの木

ぶきっちょママもみの木です

ショッピングセンターに行ったら営業のおじさんにのせられて、ついにミシンデビューしちゃいました☆

最初は、上糸下糸の設定から、説明書とにらめっこしながらそれはそれは苦労しました・・

何度かやっているうちに、慣れてきてスムーズ?に糸の設定ができるようになってきたところです😅😅

子どもは、もう小3と保育園年中・・

今までの入園入学グッズは市販で済ますか、母に作ってもらっていました。

今更?と思われるかもしれませんが、遅ればせながらでも手作りデビューして良かったなと思います☆

やっぱり子どもがとーーっても喜んでくれるんです♪

  • ミシンデビューしてみようかなという方
  • ミシン初心者の気持ちを知りたい方

よかったら見ていってください。

まずはナフキンにチャレンジ♪

娘の給食ナフキンも持っているものは、気づけば古びていました。

幼稚園から使っていたノンタンやプリキュアのナフキンはもう恥ずかしくて学校に持っていきません。

それに、幼稚園入園の時に母に作ってもらったサイズは、もう学校のサイズには小さすぎるそうです。

百均のも正方形だったり生地もなんだかパッとしない~

ちなみに、小学生のために買うなら雑貨屋さんのランチョンマットがおすすめです!

サイズ感も、学校の机に合う大きめ長方形があるし、生地もいいし作り方は丁寧。

柄もかわいいんです!

私が買った雑貨屋さんは金額も130円ほどでお手頃でした。

いざ練習

本命はノラネコぐんだんの生地です(娘が大好き)

最初は、他の生地で、挑戦!

いやーまっすぐに縫うのって難しい~

斜めになったり、折っている生地がくいこんだりするんですけど・・

本当はもっときわきわで縫いたかったけど、あまりきわで縫うと生地を巻き込むし・・😅

ユーチューブを何度も止めながら、頑張りました!

やっとノラネコぐんだんの生地を使って・・

完成♪

ちなみに調べてみたら、小学校の机に丁度良いサイズは・・

50㎝×40㎝だそうで、それに合わせて裁断しました。

これからまた増やしていきたいです。

思わぬ成果

娘は大好きなノラネコぐんだんのナフキンに大喜びで、苦手のメニューだった日は・・

「ノラネコぐんだんナフキンのおかげで嫌いなマヨネーズのサラダもおいしく感じたんだよー!」

サイズもちょうどよかった!」と。

作ってよかった!!

それに、娘もミシンに興味をもち、自分で簡単なもの(ハンカチなど)を作れるようになりました☆

お次は給食用巾着

巾着っていろいろな作り方があるんですね。

ユーチューブだと、途中で止めてばかりになっちゃうので、サイトで見てやりやすそうなところを見つけて作ってみることにしました。

ん?ジグザグ縫いってなんじゃい?

どうやら、糸がほつれてこないように処理をすることのようですね。

え?わざわざレバーを替えないといけないんですか・・

あーそうですか・・😣

レバー替えは意外にもスムーズにいきましたが、ジグザグ縫いがうまくいかない!

端っこで縫うみたいだけど、そうなると生地が食い込んでいくんです😥😥

今度はユーチューブで調べてみると、そんなに端っこで縫わなくても良いらしい。

なので、ちょっと余裕をもたせてジグザグすると、まあ無事にできました。

巾着一つ作るのに、かなりの時間がかかりました。

巾着

細かくみると「ん?」な部分もありますが、なんとか形にはなりました。

学校には、ナフキンとハンカチを入れてもっていきます。

コップとお箸は持っていく必要ないので、わりとこぶりな巾着です♪

2回目は、もう少しうまくできるかな😊

最後に

ミシン始めてみたら、楽しいです♪

ハマりそうです!

難易度高いものに手をだすつもりはないですが、いろいろ作っていきたいなあと思いました。

生地選びもかわいくてときめきますね♪

こんなわくわくする世界知らなかったなあ☆

子どもが喜んでくれるのが、これまたモチベーション上がります!

時間を見つけて頑張っていきたいです。

こちらの記事と生地も合わせてどうぞ

       

ブラザーのミシン初心者教室に行ってきた

ミシンデビューって何歳からできるの?8歳の娘がミシンでハンカチとぬいぐるみ帽子を作ったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA