小2娘がZ会からポピーへ乗り変えた理由と感想

ポピーテキスト

こんにちは!

もみの木です^^

娘が小学生に上がるにあたり、お勉強系を何か始めたほうがいいかなあ~と思い、家でできるものを考えました。

結果的に、Z会からポピーに乗り換えたのですが、その理由とポピーの取り組みを書いていきます。

  • 何かお勉強系のことを始めたい方
  • ポピーやZ会に興味のある方
  • 今の通信教育などが合わないから乗り換え検討中の方

よかったら読んでいってください。

ポピードリル

Z会始まり

いろいろ検討した結果、娘がZ会のおためし問題が楽しい!Z会が良い!ということで、Z会を小1から始めました。

ハイレベルコースを頼み、他の通信教育よりやや高めでしたが、確かに良問だし、少し難しい問題もあるし、イラストも少なめで私も好印象でした。

先生は、担当制でずっと同じ先生が添削してくれるのも魅力でした★

しかも、添削の返事が、すごく字も絵もうまくてクオリティ高い!

ただ、量が娘には少し多かったようでだんだんとためってくるようになりました。

何より、荷が重かったのが「けいけん」という親子で取り組むもの。

押し花やアイスクリーム作りなど、親子で貴重な経験はできるのですが^^:

これが、いろいろ材料そろえたり、そのために出かけたりと、なかなか面倒で・・

「けいけん」も次第にたまってきて、私自身が罪悪感をもってイライラするようになってきました。

Z会辞めよう・・。と、8月で途中退会しました。

Z会の発展問題は子どもが気にいっていたので、また本屋さんで買ってあげようと思いました。

ポピー教材

ポピーに乗り換え

小2からポピーに乗り換えました。

ポピーのメリットを挙げていきます。

  • 量が少なめで続けやすい
  • 教科書にそっていて学校の授業の復習がしやすい
  • 単元ごとのテストがあるので学校のテストの前日に取り組める
  • スマホやパソコンで計算ゲームなどができる
  • 地域の勉強会が月1回ほどあり自由参加
  • 月ごとにファイルにまとめられており、本棚にまとめて収納しやすい
  • 金額もお値打ち

おかげさまで、娘も親の私も無理なく続けることができています。

私たち親子には、ポピーが合っているようです。

テスト

テスト前にはポピーのテストに取り組み、学校の本番のテストではだいたい満点です。

ありがたい~!

このポピーテストに、かなり頼っています。

         

月に一度の勉強会は本人がいやがるので、まだ行ったことないですが、私の地域では年に1回楽しいイベント「ポピッコカーニバル」がありゲームや製作、英語などを楽しめました☆

来年も参加したいと言ってました^^

2年生から漢字の習う量が急に増えました。

学校で習ってきた漢字でも、いろいろな読み方や熟語があるので、学校以外の勉強は大事だなあとポピーの漢字問題を見て思います。

そして、間違えたりわからなかった漢字は、日にちが経ってから再度問題にして覚えているかの確認をしています。

ポピー効果もあり、漢字も成績は◎をいただけました^^

懇談でも、先生から「理解度高くて勉強がよくできる」と誉められたので、来年度も引き続きポピーにお世話になろうと思います。

ちなみに、年少の息子も一緒にポピー「きいどり」とっています。

お姉ちゃんと一緒に届くのが嬉しいようです★

ポピーに興味を持った方、ぜひおすすめします♪

Zkai の本は、本屋さんで買い、娘が夢中になっていました。 ↓

Z会 小学生のための思考力ひろがるワーク 基礎編 はっけん [ Z会編集部 ]

価格:1,100円
(2021/1/7 12:21時点)
感想(2件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA