小3娘の読書感想文の本選びと対策

本

こんにちは!もみの木です。

あっという間に夏休みに入りますね。

娘の学校は読書感想文は任意提出です。

出しても出さなくてもどっちでも良いから気が楽です。

去年(2年生)初めて読書感想文に挑戦したのですが、書いてきた子はクラスで2人だったそうです。

去年は、書き方もよくわからず、私もあまり調べもせず、結局私がほとんど考えるというグダグダ加減で終わってしまい、反省しました。

今年は読書感想文に早めから意識してみることにしました。

読書感想文は、書いたほうがいいの?



読書感想文の提出は、任意なので、出さない人が多数です。

でも、娘は本が好きなので、「せっかくなら書いてみたら?」と誘ってみました。

学校では、読書感想文の書き方は習わないので、親も大変ですね。

でも、本の感想やあらすじなどを順序だててまとめて文章にすることも、勉強になります。

表現する楽しさを知る良い機会かなと思いました。

今の時代、インプットしてアウトプットすることが重要視されています。

アウトプットとは・・

書くこと。

表現すること。

話すこと。

行動すること。



読書感想文対策にしたこと

今年は、少し早めに行動しました。

図書館に行って、対策本を借りた

7月最初ぐらいに図書館に行くと、読書感想文の本や対策本が出ていました。

夏休みに入ると、なかなか借りることができません。

なので、今年は早めに借りてみました。

娘が意外に興味をもって見ていました。

「去年のはだめだよーあらすじばっかじゃん・・」など、去年の駄作?をダメ出ししていました。

対策本を借りるなら早めに借りることをおススメします。

(結局延長サービスで1週間長く借りることに)

買うほうがゆっくり見れるのでいいかも。

この本、とっても勉強になりました↑

ポピーの読書感想文講座に申し込んだ

私も読書感想文は得意ではなかったので・・いまいちうまく教えることができません。

私の住む地域では、小学ポピーで、講師さんが読書感想文講座を500円で開いてくれるようで、予約しました。

苦手は外部に任せると、だいぶホッとします。

ポピーやっといてよかったです。

娘の好きそうな本を買ってきた

買い物のついでに本屋にささっと行って見てきました。

読書感想文用の本がたくさん並んでいました。

買った本はこの2冊です。

気にいってくれるか、悩みましたが、小学校3年生4年生向きになっているものを選びました。

どちらも娘が好きそうなジャンルです。

娘は、習い事に行く車の中で一冊読み終えていました。

だいぶ読書のスピードが速くなってきました。

その後も、家で読み【わたしといろんなねこ】は、3回読んでました。

【トリコロールをさがして】は2回読んだそうです。

どちらも面白いし、読みやすくて良かった!

気にいってもらえてホッと一安心。

本ってわりと高いんだよね・・(図書館に頼りまくっています)

夏休みは、一緒に本屋に行きたいです。

結局選んだ本は?

結局、家にあるノラネコぐんだんの本を書きたいそうです。

やっぱりね・・。

お気に入りの本が一番かもしれません☆

https://mominokiblog.com/wp-content/uploads/2021/02/mominokisan-e1625374417482.jpegもみの木ママ

どんな読書感想文が書けるか楽しみ~

まとめ

  • 本好きなら任意の読書感想文でもチャレンジしてみよう
  • 対策は早めからだと余裕がもてて良い
  • 対策本を買ったり、外部講師に頼るのもあり

こちらの記事もどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA