【小1の壁】パートだけど、学童に入ったほうがいいの?学童なしで入学したけど、無理でした。

ランドセルの女の子

もみの木
もみの木

パート主婦二児のワーママです。

お子さんが入学を迎えるワーママさん。

学童保育ってどうなんだろう?って気になりませんか?

私は当時保育士のパートをしていて学童保育に入れるべきか悩みました。

最初は学童なしでスタートさせてみたのですが・・

結局娘は年度途中の秋から入って3月で辞めました。

  • パートだけど学童に入れるか迷い中のママさん
  • 学童がどんな感じか気になるママさん

よかったら読んでいってください☆

学童になぜ申し込みしなかった?

うちの地域の学童保育所は、学校のすぐ近くにあって通いやすく恵まれた場所にありました。

パートでも入れるところでしたが、入るかどうかは悩みました。

結果、学童は申し込みせずに入学しました

理由は3つです。

パートが週3で短時間だから

週3の短時間だからまあなんとか乗り越えられるかなあと思ったんです。

まあ、これが甘かったかな

費用がもったいない

うちの地域の学童保育所の費用は月1万ほど(おやつ代ふくむ)。

それに加えて保険料と登録料を最初に払います。

うーん、パート収入が月7万円ほどだったので、そこから1万円が少し高く感じました。

1万円あれば習い事もさせられるしなあ・・と思いました。

お迎えが面倒

下の子連れて夕方にお迎え行くのも面倒でした。

運転も苦手だし、道も細いので余計に大変だなあと思いました。

短時間パートでも学童なしは大変だった!

娘が小1の時、私は保育士パートをしていました。

勤務時間は週3回の3時前までです。

仕事をなるべく定時で終わらせ、そこからダッシュで息子の幼稚園にお迎えに行き、娘が帰ってくるのと同時ぐらいに私と息子が家になんとか滑りこみセーフで帰るという日々を送っていました。

(鍵はもたせていて娘が先に帰っている場合もありました)

もみの木
もみの木

パートがある日は、真剣勝負でした。

それにしても・・

1年生って帰りがめっちゃ早い!

だいたいの日が3時で、早帰りの水曜日は2時半過ぎでした。

早帰りの日は娘が先に帰り自分で鍵を開けて少し留守電させていました。

もみの木
もみの木

水曜日以外にも、たくさん早帰りがあってあわてました。

特に最初は早帰りばっかりです・・。

長期休暇は母(車で15分の距離)に頼んだり、仕事を多めに休んだりしてなんとか乗り切っていましたが、やっぱりきつかったです。

車を運転できない持病のある母に頼ってばかりもいられませんでした。

頼りすぎないよう気をつけていましたが、切り札の母がいないと学童なしでは厳しかったでしょう。

頼れる身内が近くにいない場合はパートでも学童に入ったほうが安心して仕事できますよ。

途中から学童に入所したわけ

娘は結局秋から学童に途中入所しました。

その理由は以下の5つです。

  1. お友達と下校トラブル(ペースが合わない)
  2. 早帰りの日の留守番がやっぱり心配
  3. お友達関係を広げてあげたかった
  4. 娘が学童に乗り気だった
  5. 母になるべく頼りたくなかった

下校トラブルは、予想外のことでした。

私が仕事している日はお迎えにも行けないので、モヤモヤと悩みました。

悩んでいる娘をどうにかしてあげたかったけど、仕事は辞められません。

短時間の留守番も心配だったのもありこれを機に学童に入れることにしました。

学校

学童が楽しいのは最初だけだった

最初は「楽しい!」と喜んで行っていた学童も、だんだんといやになってきたようです。

人見知りな娘は、なんとなく友達の輪に積極的に入れなかったり、気にいった遊びがあまりなかったり・・

リーダー的な女子がままごとなど仕切っているのがどうも娘にとって苦手だったようです。

学童って合う合わないがあるし、仕方ないですね。

でも、学童の安心感を私が一度味わってしまったので、また留守番の生活に戻すのには不安がありました。

長期休暇や土曜授業の代休の日も早い時間から開いていて助かりました。

宿題は学童で終わらせてくるので、お迎えは面倒でしたが帰ってからは楽でした。

午前中のパートに転職

ちょうどそのころ、職場でモヤモヤしたこともあったので、思い切って転職活動をしました。

午前中で終わる仕事をみつけて、思い切って面接を受けて転職しました。

長期休暇もたくさん休みがとれるところでした。

これなら学童なしでもいけるかなあと思い、1年生の3月で学童は辞めました。

もみの木
もみの木

子どもに合わせて転職するのもありだよ

それでも仕事のため留守番を頼む時はあります。

転職したことにより前より娘に合わせられるようになりました。

転職して良かった!

コロナ禍で在宅ワークが人気

地域の学童情報を集めよう

地域によっては学童が激戦区になっていて、勤務時間などで優先順位がつけられているところもあります。

まずは、地域の学童情報を集めて自分の勤務条件で入れそうか調べてみましょう。

先輩ママさんの情報も頼りになりますよね。

もみの木
もみの木

保活激戦区は学童も入りにくい場合があるから気をつけてね

最後に

娘は短期間だけの学童保育になりましたが、やはり入れるなら1年生のうちは学童に入っていたほうが安心です。

送り迎えも面倒で費用もかかりますが、やっぱり安心感を得ることができることを身をもって感じました。

安心して仕事に集中することができますね。

学童に迷っている人は、一度入ってみるのもいいと思います。

合わなかったらその時にまた次の対策を考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA