帝王切開に必要な準備物。これが、あったら助かります。

赤ちゃん 手

もみの木

元保育士ママもみの木です

私は1人目と2人目で2回帝王切開を経験しました。

その時、「あー用意しておけば良かったな・・」「これがあって助かった・・」というものがありました。

これから、帝王切開をする予定の人に少しでもお役になてれば良いなあと思い経験を通して必要なものを書いていきたいと思います。

帝王切開に必要な準備物

親子の手

オルゴールなどの癒し系CD

手術中に音楽を聴ける病院が多いです。

(事前に確認しましょう)

音楽があると、気持ち的にだいぶ和らぎますのでオススメです。

私は1人目の時に、好きなアーティストのポップス系のものを選んだのですが、どうもあまり落ち着く感じではなく、むしろ耳障りになってしまったので、オルゴール系などの落ち着いた眠っていけるような音楽をお勧めします。

着圧ソックス

血栓予防の靴下です。

私の病院は、事前に用意された入院セットに入っていたのですが、一つじゃ絶対足りない・・

術後毎日同じ靴下なのが不衛生で気になっていました。

看護師さんにも「これ、替えたいね・・」と言われてしまいました。

たくさん予備がついている病院なら大丈夫ですが、そこも確認したほうが良いですよ。

大切なものなので、どんなものが良いか病院に確認して買うことをお勧めします。

手術用の腹帯

帝王切開の後に巻いておく腹帯ですが、ワンタッチのテープ式が簡単でおすすめです。これも複数用意しておくことをお勧めします。

服帯があると守られている感じ(実際守られている)がして、「これを、はがざないで~お願い・・」というぐらい落ち着きます。

ペットボトル用ストロー

産後、水分オッケーの許可が出たら、飲み物をやっと飲むことができますが、ストローがあると便利でした。

百均にも売っていますよ!

便秘解消のヤクルトやヨーグルト

術後、便がなかなか出ずに焦りました。

その時に、友達からヤクルトを差し入れしてもらい、飲んだら無事に出て助かりました。

準備をしていたほうが安心です。

長めの前開きマタニティパジャマ

術後は、ズボンなしでの生活が続くので、移動する時やお見舞いに来てくれた人に恥ずかしくないように長めのマタニティパジャマ(ワンピースのように着る)があると良いです。

また、しばらく寝たきりでお世話してもらうので、前開きが必須ですね。

これも、洗濯するので多めにあると安心です。

他にもあると便利なものをはこちら↓

  • リップ(乾燥しがち)
  • 癒し系グッズ(術後や術前は心細いので、好きなものを置いておくと良い)
  • 暇つぶしグッズ
  • 化粧水、乳液などの美容グッズ(産後もケアーしたい)
  • タオル類
  • ゴム緩めのパンツ(傷あとにひびかないよう)

準備を万全にして、安心して赤ちゃんを迎えられると良いですね。

他には、病院でもらうしおりなども参考にしながら準備してくださいね☆

お役に立てれば幸いです♪

こちらの記事もよかったらどうぞ↓

 帝王切開の3つの不安を解消しよう

 帝王切開に最も大事な2つのポイント

マタニティウェア・授乳服CHOCOA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA