保育士に戻りたくなる4つの瞬間

ピアノ

もみの木
もみの木

元保育士、二児のママです。

現在は、事務補助パートしています。

保育士していると、辞めたくなる時ってありますよね。

でも、保育士を辞めてから他の仕事につくと、保育士に戻りたいなって時がたまーにあります。

保育士って、他の仕事についてからまた戻る人が多い職種です。

一度離れてみて保育士の良さがわかって戻る場合もあるでしょう。

私がたまに戻りたくなる瞬間をお話していきます。

「ないものねだりだよね」・・と気軽に見て行ってくださいね。

雇用が安定している

今の事務補助の仕事は、毎年更新の仕事です。

毎年更新があるかはわからず不安定。

なので、年度末になるとちゃんと更新されるのかヒヤヒヤします。

雇用が安定しないってこんなに落ち着かないものなんですね。

保育士のパートも、毎年更新制でしたが、更新されるのが当たり前の世界でした。

むしろ、続けてくれないと困るという雰囲気。

保育士不足ですからね・・。

雇用が安定している環境ってこんなに恵まれていたんだなと思いました。

保育士同士の連帯感が懐かしい

今の職場で私が元保育士だとわかると、「なんで辞めたの?」とか「もったいない」「また復帰するの?」など聞かれます。

確かに今の仕事は何も資格はいらないし、誰でもできるような雑用やコピーなどの仕事です。

(休みがとりやすく働きやすい職場です)

一緒に働いている人は専門職の人ばかりなので、とっても慌ただしく動いていて大変そう。

その一方で、「かっこいいなあ、すごいなあ」と遠い目で見ながら、ちょっとうらやましいきもちにもなります。

職種が違うと、私は勝手にアウェイ感をもってしまうときがあります。

なので、保育士同士でやりとりして仕事していたことが時々恋しくなりますね。

保育士仲間で一体となって動くの、嫌いじゃなかったなあって・・。

小さい子を目で追ってしまう

お店や外で小さい子を見かけると、かわいいなあって目で追ってしまいます。

そのお母さんも頑張っているなあって応援したくなっちゃいます。

もうあんな小さい子に触れることができる機会ってないんだなあって寂しくなります。

保育士していたときは、特に自分が子ども好きだとは思わなかったけど、やっぱり子どもはかわいい!!

あー抱っこさせてほしい・・。

赤ちゃんのぬくもりと感触と匂いに触れたいです。

赤ちゃん 手

息子の保育園行事に参加した時

息子の保育園行事に参加するときは、つい行事の流れや段取りの良さ、音楽、衣装、劇の構成、先生の動きなどチェックしてしまいます。職業病かも!?

保育士ママさん、共感してくれる人いますか??

息子の保育園は、行事の進め方がうまいことできているなあって感心するんです。

子どもたちにも無理のないレベルで、表情もいきいきしていました。



行事に参加する度に思います。

保育士いいなあ、懐かしいなあってちょっと恋しくなります。

行事の大変さを忘れて良いところばかり目に入っているんですけどね。

でも、大変だった後の達成感って、なんともいえない気持ちよさでした。

最後に

結局は、ないものねだりなのかもしれませんね。

少しでも共感していただける方がいれば嬉しいです。

その時々のライフスタイルに合わせて仕事を選んでいくのが良いのかなと思います。

どんな仕事でも、それぞれ大変さはありますが、頑張りましょうね。

保育士復帰に活用してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA