ヤマハ幼児科とピアノ個人教室の併用をしてみた結果

プライマリーの楽譜

https://mominokiblog.com/wp-content/uploads/2021/02/mominokisan-e1625374417482.jpegもみの木

元ヤマハっこママです

ヤマハ幼児科に通っているお子さんで、物足りないと思っている子はいませんか?

もっとピアノに触れたい、上達したいけど、幼児科のレッスンはいまいちすすみが悪くてもどかしいと思っていませんか?

私も実はそう思っていました。

親子で物足りなさを感じていたので、個人のピアノ教室と併用することになりました。

その時の体験を書いていきます。

  • ヤマハ幼児科が物足りない
  • ピアノ個人教室が気になる
  • 併用ってどうするのかわからない

と思っている方ぜひどうぞ!

ピアノ

個人ピアノに目を向けたわけ

娘は幼稚園年中5月からヤマハ幼児科に入会しました。

レッスンがすすむにつれてヤマハ幼児科に物足りなさを感じてきました。

娘もレッスンにやる気がみられず私もレッスンでイライラしてきました。

これは、個人教室に乗り換えたほうが、娘のペースに合わせて上達していけるだろうと思ったのです。

インターネットで、通える範囲のピアノ教室を見つけて体験に行くことにしました。


体験に行ったら指摘されたこと

  • 鍵盤を見ながら弾く癖がついている
  • 足台を使って練習したほうが良い
  • 手首の脱力の練習をしたほうが良い
  • 音符がまだ読めていないのでゲームで覚えていけると良い

などでした。

私自身、子どもの頃から足台を使って練習してきてないのですが、足台って重要なんですね。

ピアノは全身を使って弾く楽器のため、足がぶらぶらしていると変なところに力が入って良い音が出せないそうなんです。

確かに台があると、安定して娘も弾きやすそうでした。

これは、ありがたい指摘でした。

ヤマハの講師さんからは教えてもらえませんでした。

早速、足台は購入して家での練習でも使うことにしました。

鍵盤を弾きながらの癖はヤマハっこあるあるのようで、まずは「音符の学校3」という楽譜を使って楽譜を見ながら弾けるように練習することになりました。

(この楽譜はすぐに終わりました)


音符カードも買いました

併用を始めた時期とレッスン費用

親子でピアノ教室が気にいったので、ヤマハ幼児科と併用することになりました。

なぜ併用?

個人のほうが、上達するだろうと思ったのですが・・

ピアノ教室にいきなり乗り換える勇気もなかったのです。

幼稚園年中の12月から併用することになりました。

気になる個人ピアノのレッスン回数と費用ですが・・

毎週のレッスンだと、送り迎えや費用もけっこうな負担になります。

それに、音大を目指すわけではなくそこまで音楽に力を入れたいわけでもありません。

個人の先生が提案してくれたのですが、月に一度でもいいとのこと。

それなら負担なく続けられそうだ!と思いました。

月1回のレッスン費用は1500円でした。

併用してからのヤマハのレッスン

ヤマハぷっぷるちゃん

ヤマハのレッスンは娘は変わらずあまりやる気もなく物足りない感じ。

発表の時は、他のお母さんたちに「上手!」と誉められ、併用していることを言うと

「やっぱり!弾き方が違うね」と言われました。

まあ、お世辞も入っているでしょうけど

ヤマハの先生には、もちろん併用していることは言いませんでした。

いい気はしないと思います。

併用をやめて、個人ピアノにうつる

併用は3か月(3回)で終わらせて、個人ピアノにうつることにしました。

ピアノ個人の先生は、「ヤマハ幼児科終わるまで併用か、ヤマハ幼児科卒業してから個人ピアノにうつっても良いですよー」とおしゃってくれていたのですが、併用は親子で負担になるし個人のがピアノ上達が早くて楽しめる!と強く思ったからです。

ということで、併用はきっぱりとやめて、幼稚園年中の3月より個人ピアノのみのレッスンとなりました。

結果は、大満足!

娘のペースですすめてくれるし、月1回の併用から月4回の専属レッスンに変えたので、教材、楽譜もいろいろな種類を増やしてもらいました。

専属でレッスン月4回にしたことで、ピアノの先生も娘に対して力を入れてみてくれるようになりました。

コンクールにも出させていただき、賞をとることもできました。

その後も現在まで3年以上お世話になっています。

https://mominokiblog.com/wp-content/uploads/2021/02/mominokisan-e1625374417482.jpegもみの木

ヤマハ幼児科を途中で辞めたので、残っていたプライマリーの曲をピアノ教室の先生に指導していただきました!

まとめ

  • ヤマハ幼児科に物足りないなら個人ピアノと併用もあり
  • 併用するなら個人レッスンの回数を少なくしたほうが負担がない
  • ピアノ教室にいきなりうつらず、併用にして様子を見るのもよい

中古ピアノもおススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA